会社方針

精度の高い製品をより早く

国永紙業がめざすのは、お得意様の消費地加工・販売の全工程をサポートする

「ワンストップサービス」です。

1.企画から販売まで迅速できめ細かなサービスのご提供
 埼玉県草加市に本社工場を置き、首都圏をはじめとして全国をカバーできることが大きな強みです。
 みなさまのオリジナルなご注文や企画を”カタチ”にできるような創造的なセールス活動と 積極的
なご提案を行い、紙の利便性と流通のあり方を追求して行きたいと考えています。

2.早く正確な加工技術
 レノックス社製ロータリー小判カッターを日本で初めて導入(1967年)して以来、高速コピー用紙
の製造・販売を続けてまいりました。2017年に小判断裁業務は静岡県富士市の富士工場に集約しましたが、
その間に培った高度な加工技術・品質管理のノウハウは、ボビン・スリッター・ミシン目・パンチ等
すべての加工技術に生かされています。
 小まわりのきく設備と入念な仕上げの組み合わせが、より高品質で競争力のある多彩な商品生産を
可能にしています。

3.紙は紙として使用することも環境への配慮
 私たちは、あらゆる紙の有効活用を図ることも環境に貢献することだと考えています。
 原反を小判にしたり、梱包替えや、用途変更により再び販売可能な紙に蘇らせます。
 消費地加工所でありながら、卸商クラスの営業部門を有する当社ならではの、加工から販売までの
ワンストップサービスを目指しています。


◎ごあいさつ

あたらしい国永紙業始まる

 平素より国永紙業の製品と加工サービスをご愛顧いただき、あらためて心より感謝申し上げます。
 これまで50年以上にわたり、東京都江東区大島と埼玉県草加市で加工業務を行ってきましたが、この度、
草加に新本社工場が出来上がり、2017年末に生産設備をそちらに集約致しました。
 これにより、本社工場は小判断裁やミシン目、パンチ加工及びボビン、ワインダーでの巻取加工など多様な業務を担い、
国永富士工場へはロータリー小判カッター業務を全て集約する一方で、川越加工所はフォーム紙のワインダー業務に
特化することで、拠点毎の強みを生かした生産体制を確立致しました。

加工のこころを次代に繋ぐ

 新たな生産体制のもと、これまで長年培ってきた紙加工の『技』を更に磨き、お客様一人一人のニーズに合った
製品開発と信頼を裏切らない品質の加工作業を最大の使命といたします。又、社業を次世代に繋ぐ為、
ベテラン社員の技能を若手にもきっちり伝承し、若い力を会社のこれからの大きな推進力として参ります。

紙に恩返しを

 紙の需要はここ数年伸び悩み、一部には需要減の品種もあります。製紙業、紙加工にとっては大変残念であり、
又、非常に厳しい状況です。しかし、紙は決して無くなることのない素材、否、無くしてはいけない素材です。
特にこの業界に関わる一員として、紙は我々の「糧」であり「基盤」です。
 今こそ、この「紙」の新たな用途を考え、潜在力を引き出し、より広く素材としての価値を広げる努力が必要です。
そして、それこそがこれまでお世話になった「紙」への我々の「恩返し」であると考えます。
国永紙業としてもお客様の業務や生活の中で使われる新たな紙の用途をこれからも提案して参ります。

「改むる」に憚ること勿れ

 世の中は日々大きく変化しており、紙業界も決して例外ではありません。私たち国永紙業も一人一人が、
従来の流儀に拘泥することなく、より良い仕事が出来るように、工夫を凝らし、改善を重ね、新たな変化に
対応していきます。
 中国の故事に倣い、何事にもより良い方向に「改める」ことに躊躇しない、その姿勢を全員で共有していきたいと
考えています。

代表取締役社長  
星 郁雄  


会社沿革

1961年
国永紙業株式会社設立(昭和36年11月)
本社・工場 東京都文京区に置く
1967年
本社・工場移転(2月)
東京都江東区南砂に建設、移転
レノックス小判カッターシステム導入(日本初)
※商標登録番号  第 865656号
         第 877493号
1969年
新本社・工場完成(6月)
東京都江東区大島に建設、移転
1974年
資本金1億円に増資(7月)
1976年
レノックス小判カッター2号機増設
1981年
レノックス小判カッター1号機更新
レノックスパンチ自動加工システム導入
※連合商標登録番号  第 63-67071号
           第 63-67072号
1995年
ボビンスリッターワインダー設置
2002年
川越工場を設置(埼玉県川越市)
フォーム・印刷用紙スリット加工所
2008年
日本製紙㈱100%子会社に
2009年
ウィル小判カッター設置
(レノックス小判カッター2号機の更新工事)
2015年
平判カッター設置
2016年
富士工場を開設(静岡県富士市)
ウイルカッター4台
草加事業所を開設(埼玉県草加市)
2017年
本社・工場移転 (11月)